薄毛治療を受けに渋谷のクリニックへ

自己流の薄毛対策は殆どやった

自己流の薄毛対策は本当にいろいろやってきました。
とにかく生える可能性があると言われている対策は、大半やってきたと自負があり、時には怪しげなグッズまでも使った経験があります。
しかしながら生えたと実感ができたことはなかったです。
せいぜい髪が太くなったかもしれないと感じられる程度の違いしか実感できず、もしかしたらその変化すら気のせいだったかもしれません。
渋谷の病院で薄毛治療を受けようと思ったのも自己流では回復ができないと思ったからであり、医学の力で回復させるしかないという心境で決断をした次第です。
結論から言いますと、薄毛治療の効果は素晴らしいもので、今までの対策は一体何だったのかと思ったほどです。
明らかな効果の違いがありますので、自分で頑張って努力をしていたのが、まるでただの遊びだったようにも感じています。
そんな風に思えるほど劇的な変化を遂げることができています。
ただ、いきなり回復ができたわけでもないです。
内服薬と外用薬を用いる治療法でしたが、特にこれといった変化がない日々が続きました。
約半年くらいは目途にとりあえず続けていきましょうという医師からの説明だったものの、しかし半年が経過しても生えている感じはしませんでした。
ところが薬を貰いに再度病院へ行き、その際にカウンセリングを受けた時にある事実を知ったのです。
それはすでに発毛が始まっているということです。

自己流の薄毛対策は殆どやった頭頂部の薄毛が明らかに目立ちにくくなっていた